元号早見表から歴史をひも解く

スポンサーリンク
元号早見表

【元号早見表から歴史をひも解く?】

元号早見表を見ていると過去に学校で習った歴史が思い起こされます。日本で初めての元号は元号早見表の通り、大化でした。大化の改新によって天皇中心の政治が生み出され、それ以降天皇が変わる度に、また慶事や天変地異等の凶事が起こる度に元号を変えるという慣習が生まれています。この元号には1つのルールがあります。それが既存の単語を採用しないということです。「明治」にしても「大正」にしても今となっては自然な言葉のように思えますが、当時の人々にとっては初めての言葉でした。既存の単語から採用してしまうと特定の意味で解釈が固定されてしまったり、人物名と被ればその人物のイメージが付きまといます。元号名はその時の時代背景と密接に紐づけられます。一般の人名や地名とあまりにも被ってしまうことは好ましくないという考え方は、当たり前のことと言えます。元号早見表を見ているだけで、その時代の歴史をひも解く(調べる)興味が湧いてきませんか?

スポンサーリンク
元号早見表
sanchanをフォローする
元号一覧表と年齢早見表

コメント